花嫁和婚

花嫁和婚の画像1

スタジオ名 トップウェディング 京都・北山本店
住所 〒603-8053
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町97-1 北山ビル
TEL 075-723-5858
定休日
営業時間
月曜定休日
10:00~19:00


アクセス:北山駅から徒歩1分

花嫁和婚は京都・北山にあるウェディングや和装のサロンであるトップウェディングがプロデュースしている前撮りです。衣装は和装に特化しており、京都ならではの景色と和装を組み合わせた写真を得意としています。

わかりやすく選びやすいプラン設定なので、あれこれと選ぶのが面倒という人や何を選べばいいのかわからないという人にもおすすめです。地元にも支持されており、定番の写真を撮るのなら間違いありません。

おすすめの和装前撮りプラン

花嫁和婚の画像2

まずは花嫁和婚でおすすめのプランをいくつかご紹介します。スタジオはなく、基本的にロケーション撮影となりロケ地によっては屋内での撮影も可能となっています。

前撮りプラン 和装基本プラン

シンプルで気軽に撮影ができるプランです。花嫁の衣装は約100着の京ブランド和装から選択することができます。

料金:15万円(税抜)土日祝日はプラス3万円
衣装:新郎新婦和装各1点、新婦用肌着、足袋、小物、ヘアアクセサリー
ヘアメイク・着付け:ヘアスタイル洋髪1点、メイク、着付け、スタイリスト同行
撮影:ロケーション2ヵ所、送迎サービス、全写真データDVD300カット、フォトアルバム10ページ

前撮りプラン 和装「極」プラン

京都の伝統的なブランドからスタイリッシュなブランドまで、数々の和装から3着選ぶことができます。ヘアスタイルも洋髪+綿帽子、日本髪かつら+綿帽子、日本髪かつら+角隠しの3つから1つを選択できます。

料金:38万円(税別)土日祝日はプラス3万円
衣装:新郎和装2点、新婦和装3点、新婦用肌着、足袋、小物、ヘアアクセサリー
ヘアメイク・着付け:ヘアスタイル1点、メイク、着付け、スタイリスト同行
撮影:ロケーション2ヵ所、送迎サービス、全写真データDVD400カット、フォトアルバム1冊20ページ、記念写真アルバム2冊

前撮りプラン 正寿院プラン

1日1組限定でハートの窓猪目窓を背景として前撮りができる映えプランです。ハートの窓だけではなく天井画、叶紐など写真映えするロケーションでの撮影ができます。

料金:13万5,000円(税別)※土日祝日はプラス3万円
衣装:新郎新婦和装各1点、新婦用肌着、足袋、小物、ヘアアクセサリー
ヘアメイク・着付け:ヘアスタイル洋髪1点、メイク、着付け、スタイリスト同行
撮影:ロケーション2ヵ所、送迎サービス、全写真データDVD150カット、フォトアルバム10ページ

選択できるロケーション

花嫁和婚の画像3

花嫁和婚ではプランによって1ヵ所から3ヵ所のロケ地を選択する事ができます。京都内はもちろん、滋賀やその他の場所のロケ地もあるので、それぞれについてご紹介します。

京都のロケーション

・プラン内に含まれているロケ地
鴨川、祇園、東山、白川、自然公園幸せの森

・オプションで選択できるロケ地は
京都府立植物園、今宮神社、宗忠神社、嵐山と竹林の小径、京都府庁旧本館、古都邸と日本庭園、吉田神社、正寿院、梅宮大社、雲龍院、大覚寺

滋賀のロケーション

・プラン内に含まれているロケ地
琵琶湖湖畔、メタセコイア並木

・オプションで選択できるロケ地
白鬚神社、水尾神社と日本庭園、日吉大社

その他のロケーション

上記のロケーション以外にも、2人の思い出の場所や好きな場所など、希望のロケーションでの撮影も可能です。撮影の内容によっては追加料金がかかる場合もあるので、まずはお問い合わせしてみましょう。

また、ロケ地がはっきりと決まっていない場合でも、写真のイメージを伝えるとロケーションを提案してもらえます。なお、場所によっては撮影許可が出ない場合もあるので注意しましょう。

撮影までの流れ

花嫁和婚の画像4

花嫁和婚で撮影を行うまでの流れについて、細かく説明していきます。花嫁和婚では撮影日だけではなく、予約からの準備期間もいい思い出になると考え、不安や疑問が解消できるまで丁寧にやり取りすることを大切にしています。

予約

予約はホームページの予約フォームから行います。桜の季節や5~6月の新緑時期、秋の紅葉シーズンなどは混雑するので、できるだけ早めに予約を行いましょう。

撮影希望日の4ヶ月前くらいを目安にしてください。

打ち合わせ

基本的に対面での打ち合わせとなります。トップウェディング店舗に来店し、これまでの撮影写真のサンプルを見ながら、プラン内容を決めていきます。

撮影の季節にピッタリなロケ地の提案なども行っています。万が一遠方などで打ち合わせに来られない場合は、電話やメールなどでも対応しています。

衣装合わせ

トップウェディングの試着フロアで、衣装合わせと試着を行います。所要時間は約1時間となっているので、余裕を持って来店しましょう。

また、和装は洋服の上から羽織って合わせるので、襟のある服は避け、かさばらない服で来店するのがベストです。衣装合わせ時に撮影が可能なので、デジカメなどの撮影機器の持ち込みをしましょう。

撮影

事前に決めた時間にトップウェディングに来店し、ヘアセット、メイク、着付けの順番で準備を進めます。この際に希望を確認しながら進めるので、理想のメイクやヘアセットなどの写真を持参するとスムーズです。

撮影当日はノーメイクか薄めのメイクで来店しましょう。

撮影後

撮影が完了したら、撮影した写真の中からセレクトします。色補正などの修正を行った後、デザイナーによってアルバムを作成し、郵送で撮影データと一緒に送付します。

納期は通常撮影日から5週間後ですが、半簿記は6週間程度かかる場合があるので注意が必要です。

まずは「お問い合わせ」をしてみよう!

花嫁和婚の画像5

花嫁和婚での前撮りをしたいと考えているのなら、まずはホームページからできるお問い合わせをしてみましょう。フォームから以外に電話での問い合わせも可能です。

そして、花嫁和婚では季節や時期などによって様々なキャンペーンも実施しています。期間中に申し込みをすると特別価格で前撮りができるので、オトクに利用したい人はそちらも見逃さないようチェックしてみてください。また、和装だけではなく洋装も選択することができます。洋装を希望する方も気軽に問い合わせてみましょう。

花嫁和婚を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

妊娠中でも安心

前撮りの撮影をお願いいたしました。
打ち合わせ時、当日ともにみなさん優しく対応してくださいました。
化粧の感じだったり、ヘアセットの雰囲気も私の好みにぴったりでとても素敵に仕上げてくださいました。
妊娠中だったこともあり、体調にも気遣ってくださり優しく対応していただきとても嬉しかったです。
撮影中もとても楽しく、カメラマンの方も話しやすい感じであまり緊張せず撮影することができました。持ち込みの小物を使用したり、好きなポーズでも撮ることができてよかったです。お天気にも恵まれとてもよかったです。思ったより早く終われて、疲れることもなく楽しい一日でした。
写真の完成がたのしみです。
担当してくださった方々、ほんとうにありがとうございました!

引用元:https://www.google.com/maps

→お客様の好みに合わせたヘアスタイルやメイクに仕上げてくれる会社であると感じます。また妊娠中の方であっても、スタッフの方々の気遣いがあったために安心して撮影できていることからも、丁寧なサービスを提供していることが分かります。

また撮影中には緊張をしないようなコミュニケーションや、お気に入りのポーズでの撮影を行っているため、固くなってしまうこともなく、楽しく撮影することができると言えます。妊婦さんであっても、疲れることがなく、楽しいと感じられる撮影が出来ていることは、撮影に携わったすべてのスタッフの対応が良かったと言えるでしょう。

相談しながら進めていくことができる

昨日、東山と白川で撮影しました。
スタッフはカメラマンさんも含め全て女性で、とても雰囲気よく楽しく撮影できましたっ!
衣装決めでは、自分がリクエストしたもの以外にも色々と試着させてもらい、自分に合う衣装を決めることが出来ました!
当日のヘアメイクでも、イメージを聞いてくださったり、着物似合う色合いを相談しながら選んでして下さいました。髪飾りもたくさんあり、自分好みに色合いを決めたり、「こうしたい」という主張がなくても、相談するとアドバイスを下さったりして、とても助かりました。コロナで、会話など、色々と制限される中でしたが、十分に楽しめ素敵な写真をたくさん撮っていただきました!
着替える直前にも関わらず、折り鶴をおるのに戸惑っていた旦那を待ってくださったり、持参した撮影グッズが細々とある中、カメラマンさんは全てを使ってくださったり、スタッフさんが携帯で沢山の写真を撮ってくださったり、本当に至れり尽くせりでとても満足です!

アルバムの出来上がりがとても楽しみです。
本当にありがとうございましたっ!

引用元:https://www.google.com/maps

→当日の担当スタッフがすべて女性だったようですが、女性ならではの気遣いや提案などを行いながら撮影ができていたことが分かります。打ち合わせの段階においても、女性は特にいろいろと悩んで決めていきたい気持ちも強い方が多いため、リクエストしていた衣装の他にもさまざまな候補の衣装を試着しながら決められたのは非常にメリットであると感じます。

またイメージがそこまでない場合でも、きちんと提案をしてくれることからも、非常に頼れる存在であると感じます。すべてにおいて相談をしながら試行錯誤を繰り返して撮影を迎えられることで、お客様のベストショットを引き出すことができるでしょう。

また撮影グッズもうまく活用しながら撮影を行ってくれることからも、お客様第一主義の接客を行っていることが分かります。

周りの人にもおすすめしたい

前撮りさせていただきました。
スタッフさんの対応が丁寧で親切でとても良かったです。撮影も終始賑やかに進行していただき、楽しく撮影出来ました。
こちらが用意した撮影グッズの小物も有効に活用して頂いてありがたかったです。
前撮りを考えている知人がいたらお勧めしたいと思います。

引用元:https://www.google.com/maps

→撮影グッズをうまく活用しながらの撮影や、親切で丁寧な対応をできていることから、撮影において経験が豊富であることが分かります。お客様が楽しい気持ちで撮影をできることが一番のため、このような配慮をできていることで素敵な1枚を撮ることができるでしょう。

リラックスできる雰囲気作りをしっかりとできていることからもスタッフの心遣いが感じられ、より撮影の雰囲気が和やかに進んでいきます。だからこそ、友人などにもおすすめしたいと思えたのでしょう。

京の都でほっこり楽しいロケーション撮影♪

撮影データを後日DVDで全て頂けたのですが、どれも鮮明できれいな画質でした。翌年の結婚式でもたくさん活用できました。彼は普段とても恥ずかしがりなのですが、カメラマンさんが楽しい声かけを沢山してくださった甲斐あって、普段以上に豊かな表情(笑)を残せました。一見さり気ないような場面もドラマチックに撮影して頂き、さすがプロだなぁと二人で感動しました。背景である初秋の京都の自然も美しく、私のニキビが上手い具合に消えていたことも有り難かったです(笑)

引用元:https://www.photorait.net/

→結婚式の前撮りと言うと、女性が主役のイメージが強いですよね。そのため、撮影したいイメージやポーズなど女性の意向優先になってしまいがちですが、長く残るものなので、パートナーの写真写りにも配慮したいところです。

こちらの投稿者さんのご主人のように、恥ずかしがり屋で写真が苦手な男性は多いでしょう。しかしカメラマンの声かけなどのおかげで、普段以上の豊かな表情を撮影することができたそうです。撮影自体が楽しい思い出になるようなスタジオであれば、男性も女性も満足できる写真を撮ることができるのではないでしょうか。

京都での撮影!雰囲気は最高!

和装を選択しました。着物の種類も多かったのでよかったです。ただ京都に実物があるので、当日まで実物を見ることはできず、事前に写真で3つほど選び、当日見せてもらって決めました。当日実物を見るとまた写真とは違ったので、当日に決められたのはよかったです。小物は自分で準備しました。

引用元:https://www.photorait.net/

→自身やパートナーが京都出身だからという理由や、日本らしい風景の中で撮影したいからという理由で、京都で前撮りを行う遠方在住のカップルも少なくありません。そこで気になるのが衣装選びです。

通常は前もって衣装合わせを行うことが多いですが、花嫁和婚は遠方からの利用者も多いため、撮影当日の衣装合わせが可能となっています。やはり写真と実物では印象が変わりますから、実物を見てから決めることができるというのは嬉しいですよね。