京都で前撮り!紅葉時期のおすすめスポット

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/11/11


京都市内の観光スポットの中には、桜やモミジなどの木が植えられている場所があります。これらのスポットは秋になると美しい紅葉が楽しめるので多くの観光客が訪れていますが、前撮りロケーションにもおすすめです。晩秋の京都で紅葉をバックにした前撮りを予定している方であれば、おすすめの撮影スポットをいくつか知っておくとよいでしょう。

伝統的な京町家と桜の紅葉がおすすめの撮影スポットとは

京都市内の観光スポットの中には、春になると満開に咲き乱れる桜の名所がいくつかあります。桜の葉は秋になると黄色やオレンジ色に染まるので、紅葉スポットでもあります。祇園白川は有名な桜の名所であり、晩秋の時期になると紅葉スポットになります。

巽橋から川に沿って石畳が敷き詰められた道が伸びていて、川沿いに植えられている桜の木の紅葉景色が楽しめます。このエリアには昔ながらの京町家を改装した料亭やカフェなどが立ち並んでいるので、風情のある古都の街並みと黄色やオレンジ色に染まった桜の葉が織りなす美しい景色をバックに写真撮影ができるでしょう。

このエリアは目立つ看板や電柱が撤去されているので、写真撮影に最適です。川に沿ったメインストリートは東西方向に伸びているので、西または東向きにカメラを向けることで早朝や夕方でも逆光にならないように太陽を背にして撮影をできるというメリットがあります。

祇園白川は市内中心部から簡単にアクセスができるので、移動時間も短時間で済みます。桜の葉がオレンジ色に染まるのは11月中旬から下旬にかけての時期で、モミジ(楓)よりも早めです。11月下旬から12月にかけての時期になると市内の宿泊施設の予約が取りにくくなるので、祇園白川は時期を少しずらして早めに前撮りをしたい方におすすめのスポットといえるでしょう。

洋装にもマッチするイチョウが美しいおすすめの撮影スポットとは

京都と聞くと、多くの方は”和風”をイメージするかもしれません。明治維新後は急速に欧化が進んだことから、京都市内中心部には洋風の建物や老舗喫茶店・パン屋などもたくさんあります。観光スポットの中には洋装にマッチする場所もあり、ドレスやタキシード姿で結婚式の前撮りをするカップルも少なくありません。

京都御苑の公園内には黄色に染まったイチョウ並木があり、洋装で撮影したい方におすすめです。公園内のイチョウの葉が黄色に染まるのは11月初旬から中旬にかけての時期で、道路に落ちた葉でできた“黄色の絨毯”の上で撮影ができます。

京都御苑は有名な紅葉スポットのひとつなので多くの観光客が訪れますが、公園内はとても広いので人が少ない場所を選ぶことができるというメリットがあります。11月の前半は時期が早めなので、宿泊施設の予約が取りやすいという利点もあります。

ちなみに京都御苑の中にはイチョウ以外にも楓や桜の木も植えられているので、和装姿での写真撮影もおすすめです。京都御苑は地下鉄烏丸線の丸太町駅と今出川駅の間に位置しているので、交通アクセスがとても便利です。

公園内での商用目的の撮影は事前に許可が必要ですが、午前9時から夕方5時までの間の2時間以内なので比較的自由にスケジュールを設定することが可能です。ただし迎賓館に要人が訪問する時や祭事で混雑している日は撮影ができないので、事前に問い合わせておくようにしましょう。

和装姿にぴったりの恋愛パワースポット

和装姿に合う撮影スポットであれば、和風建築の神社仏閣がおすすめです。京都市内には多くのお寺や神社がありますが、世界遺産に指定されている上賀茂神社(賀茂別雷神社)は紅葉の時期に落ち着いた雰囲気で撮影ができるロケーションのひとつです。

上賀茂神社の境内には小川が流れていて、晩秋の時期になると川の周囲に植えられたモミジが真っ赤に染まって美しい紅葉風景が楽しめます。小川の周辺の風景はとても美しいことで知られており、テレビドラマの撮影のために頻繁に使用されるほどです。

上賀茂神社の歴史はとても古く、西暦678年に創建されたと伝えられています。こちらの神社は京都でも最古の歴史を持つことで知られており、この地域を支配していた古代氏族の賀茂氏の氏神である賀茂別雷大神を祀るために建てられました。

境内にある片岡社には、茂別雷大神の母親で縁結びの神様である玉依姫命(たまよりひめのみこと)が祀られています。平安時代には源氏物語の作者である紫式部が恋愛成就を願い求めて、上賀茂神社の片岡社で祈願をしたことで有名です。

上賀茂神社の紅葉が一番美しくなるのは11月下旬から12月にかけての時期で、境内のモミジがオレンジ色や赤色に染まります。和装姿で結婚式の前撮りを希望するカップルであれば、紫式部も訪れた恋愛パワースポットである上賀茂神社が一番おすすめです。

 

京都市内には多くの紅葉スポットがありますが、商用目的での写真撮影が可能な施設は限られています。紅葉の時期に京都で前撮りを予定している方は、撮影時期を考慮しつつ場所の選定をして早めに写真スタジオや宿泊施設の予約を済ませておくことをおすすめします。

おすすめ関連記事